2005年12月30日

白と緑

我が家の庭晦日です。三十日なのでみそか。月の三十番目の日。「こつごもり(小晦日)」とも云いますよね。


勿論、明日は、大晦日


『漱石が来て虚子が来て大三十日』と正岡子規が詠んでます。さすが、来る人が違う。一方で『誰も来ず暮れてしまひぬ小晦日』(村山古郷)もある。


 そして、私は。父親の頼みで一緒に有名なカキモチを買いに行き、購入金額が525円で、「それじゃ車で来た甲斐がない、もっと買え!買うべきや!親父買おうよ、、」


  次に、人様に呼び出され、明日の会合が決まり(大晦日でも会合かい!でもしょうがないナ)、友人から年賀状の印刷を頼まれ(パソコンの修理が間に合わなかったらしい)、嫁さんと買物に行き、、、今に至る。こりゃ忙しい。


ふと庭を見たら、奥のモチノキの下、コケが見えていた。白と緑。



 

posted by 社長 at 17:52| Comment(0) | 自分のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: