2006年02月07日

工業試験場

クラッシックローズアップ
県工業試験場


ここが好きです。博士達に相談すると、勉強になる。当社は、情報・データを確認するために、訪問します。なんでここまで熱心に説明してくれるんだろうか。実に偉い。私のまわりの博士と名の付く方は、皆さん気さくで明るい。「お茶の水博士ぐらい個性的、、」


 本日の目的


 「ホルムアルデヒドの繊維への移染(吸着)と触媒の分解スピード」


  ニオイが消えた!のではなく繊維等に移っていることが多い。とだけ今日は、書いときます。こんな事を考えている、同業者は少ないと思う。


 

posted by 社長 at 19:11| Comment(0) | 光触媒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: