2007年12月03日

流行語大賞と光触媒

そして、今年の流行語大賞は、ナンでしょうか!
(実は、余り興味がない)
流行語大賞の本命は?
「どげんかせんといかん」「KY(空気が読めまない)」
「消えた年金」

と11月21日予想したら、

流行語大賞は
『どげんかせんといかん』
『ハニカミ王子』
でした。

「消えた年金」もベストテン入り。

東国原と石川。やっぱり人間が対象なんですね。
でないと表彰しづらいか?

そして、決定的な違いは
「自分が発した言葉」と「マスコミがつけたモノ」
この差は、大きいと思うんですが、
一緒になってしまう。

われらの「光触媒」もいつの日か、
流行語大賞にならないモノか?
季節を越えて

非常に季節感のない写真。
造花なんですが、企画の段階で、
ただ、壷に投げ込んであります。

竹とオンシジュームもいいですよね。
違和感はありますが、色彩が綺麗です。
造花ならではの、組み合わせ!と思いますが
最近の華道かは何でもしますよね。

綺麗とかを超えています。
「色だけ」主張する方や
「形、流れ」だけを主張する方がいます。

料理と同じで「材料がいい」といいに決まっています。

さあ、次は「今年の漢字」
私の予想は「辞」ナンですがね。

今、とんでもなく面白い本を読んでます。

止まっては読み、戻って読み、難しいが面白い。

次回、ブログで語ります。
超オススメの一冊。



posted by 社長 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7544723

この記事へのトラックバック