2010年09月01日

暑い九月

高原ゆり

「暑さ寒さも彼岸まで」
もう少しの我慢なのでしょうが
「お彼岸」が遠い。9月20日が彼岸入り。

気象学上でも9月は「秋」
陰暦でも「立秋」以後の暑さを「残暑」というが
「残暑」にしては、「酷」過ぎます。

平年より、気温が1.6度高かったのですか?
1.6なんて、「小さい」数値ですが
気温にすると、このような状況になるんですね。

生物が生きられる気温の中で
1.6というのは、大きいようです。

標高でいえば300m位の気温差。
分かりやすいようで、分かり難い。

写真は、高原のゆり。
あまり涼しくは無かったです。
posted by 社長 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40482937

この記事へのトラックバック