2007年04月28日

CDの虹はどうして

CDの虹

光触媒で「光」の紫外線の話をする時、ニュートンでお馴染みのプリズムを用いますが、決まって何人かが「CDの虹」を質問してきます。

だから私も、最近、プリズムとCD両方で解説するようにしています。

実は、こう考えるより仕方ない。
CDの溝によって太陽光が回析してしまう。偶然、波長が合ってしまっている。ということか。御互い交錯し干渉し合い、特定の角度でのみ特定の波長(色)が見えると。
でなければ、CDは意図的に回析するように計算されている事になる。

人間の眼は、すごいですよね と思ってはいけない。
人間の視点(色感覚)は、全ての生き物に共通ではありません。勿論、人間が作った看板やら印刷物・絵画が他の生物に同じように見えてはいません。

このCDのように、角度(目線)によっても変わります。

色とは、複雑なものです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3857951

この記事へのトラックバック