2006年11月17日

金スマ、、陰陽師。光触媒

光触媒

金スマを久しぶりに見たら、陰陽師。あの石田氏。
「○○でござるか!」だったかな?
ところが、なんだか家相占いから改装に

「光触媒」を外壁に、部屋に。

安倍清明の家系が最先端技術を認知したか?
陽陰五行に太陽も関係するから、「光触媒はいいのか」

まあなんだか知らないが、ありがたいことです。
光触媒の安全性まで言ってくれました。
光触媒については、当社「緑栄」のホームページをご覧下さい。
その効果が分かります。東京大学じこみの理論説明です。
このブログの「光触媒とは」もご覧下さい。

で、次に
セーラー服と機関銃2
セーラー服と機関銃、、
主演の長澤まさみがいい。
健康的ですよね。ヨーロッパでやせ過ぎモデルがアウトになりましたが、賛成です。元気が一番!

実は長澤まさみよりも、出演する若者達がいい。

セーラー服と機関銃

「実はオレ、死ぬのが怖いんだ」という台詞。

生きたくても、人の為に死んでしまうドラマの中の若者と、
生きたくても、自分の為に死ぬといういじめられっ子、

その差を考えたい。
自分の為に、死ぬ若者。自分以外はいいのか?
親の悲しみや兄弟の悲しみはいいのか?

生きたいのなら生きればいい、死にたいのなら死ねばいい、とはいかない。
死にたくても、死ねないのだ。生きたくても死ぬ人がいるのに、、

それよかひどい、いじめる事を平気でやる奴。

たかが、安モンのドラマなのであるが、
ちょっとした台詞が、
重みを持つ。


posted by 社長 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 光触媒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1743234

この記事へのトラックバック