2013年04月13日

散りそうで散らなかった桜

菜の花と桜.JPG山の春.JPG

先日の強風で、桜が散ると思われていましたが
残りました。残ってくれました。
今日は、久しぶりの晴天で心も軽いです。

冬から開放された木々が
呼吸を始めました。

『敷島の大和心を人問わば朝日に匂ふ山桜』(本居宣長)

画像で見るように
単純に「山桜」は山を含めて綺麗だと思います。

「儚(はかな)さ」の前に「満開の美学」があります。
「遠望の美」があります。

ドライブしようかな。
posted by 社長 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然