2013年02月20日

知多半島と常滑

野間崎灯台.JPG

土・日曜日、妻と知多半島とリニア・鉄道館へ行ってきました。
知多半島は、島々や渥美半島、三重が遠方に見えて、湾の中。
わりと単調なので、能登半島を見慣れている私達にしてみれば
物足りない感じがしましたが
椰子の木があったりして、まぁいい感じ。
「夏」が良さそうです。

写真は、知多半島で唯一の野間崎灯台。

常滑焼は(どこの産地もそうなのですが)だいぶ斜陽感がありました。
土管や急須では、需要が減るばかり。
もちろん、新しいデザインや日用品を開拓しているのでしょうが
大変そうです。
土管坂.JPG 団子の櫛入れ.JPG
「やきもの散歩道・Aコース約1.6km」を散策しました。
途中、だんご茶屋さんがあり
人懐こそうな親父さんの客引きに
つい入って団子とコーヒーを頂くことに。
15分くらいの世間話が楽しかった。

団子は、歩きながら食べても良かったらしく
道の途中に「櫛入れ」が。

リニア・鉄道館で
駅弁を屋外展示の車両の中で頂きました。
  昭和39年当時の東海道新幹線のお弁当を再現した品と
  名古屋の味噌カツ弁当
駅弁を食べたのは、どれだけ振りだろうか?

観光地も大変です。
早く景気が良くなって欲しいものです。
posted by 社長 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然